1. ミルクカフェ
  2. 大学院生(文系)掲示板
  3. スレッド一覧
  4. 英語教育を極めたい場合…

英語教育を極めたい場合…

スポンサードリンク
1 名前:ハイジ [2006/05/21(日) 00:31]
現在通っている大学に教育学部がなく満足のいく教育学を学べていません。大学院を目指すことにしました。
中高の英語教育を学べる院はどこが一番いいんでしょうか。生徒はもちろん、職場の教師たちからも認められるような大学院(できれば関東の国立大で)を探しています。何か情報お持ちの方教えてください!!
2 名前:名無しさん [2006/06/02(金) 01:49]
外大、上智くらい。
3 名前:名無しさん [2006/06/02(金) 22:08]
英語教育「学」って、学問なんですかね、そもそも。英語教育の学術的
研究ってどんなものかよくわからないけど、そういうことをやりたいの
なら大学院に行くべきでしょうが、良い授業をしたい、生徒たちの英語力
向上に寄与したい、ということであれば、大学院になんか行かないで、
日々授業実践の中で、教材研究、授業研究等をやっていったほうが、
よほど収穫も多く、教師としてのスキルもアップすると思うけど。
4 名前:ハイジ [2006/06/07(水) 21:14]
確かに大学院に行かず、大学を卒業したら現場に立って教師としての腕を上げていくほうがいいのかもしれませんね・・・。
5 名前:ハイジ [2006/06/07(水) 21:22]
↑の続き。
だけど、もし生徒や保護者に自分の最終学歴を訊かれた場合、今通っている大学の名を言ったとしても信頼感を得られないような気がするのです。また、教師間でも学歴のせいでバカにされて悔しい思いをするのではないかと不安なんです。。。
だから、自分の価値を上げるために大学院に行こう!と思っています。
6 名前:名無しさん [2006/06/07(水) 21:25]

語学は「技術」であって、学術的なものではない!

英語はどれほどやっても前頭前野は活発化されない!


これは東大の現役生や大学院生も同様の意見だ!
7 名前:名無しさん [2006/06/25(日) 14:13]
いやっ・・英語でも
前頭前野は多少なら活性化される。
ただ、数学や物理などの論理的な勉強ほどは刺激が無いと言われてます。
8 名前:名無しさん [2006/06/26(月) 12:18]
英語の勉強をしないよりした方が良いだろ
語学は生涯学習でもやるべきだよ!
9 名前:名無しさん [2006/07/05(水) 23:58]
なんでもとにかく上級の学校へ行けば何とかなると考えるのは危険。
大学院へ入ったって英語をうまく話せるようにも、教えられるようにも
なりません。一番重要なのは英語に関係した仕事で経験を積むことです。
英語を話す国々を放浪するのも良いと思います。そもそも日本の大学で
はどうにもならないと思います。お金の無駄です。
10 名前:名無しさん [2006/07/06(木) 01:42]
大学の英語教授法分野の教員は年間数多くの論文を量産するものの、
彼らはどうやら英文を読むことが得意ではないように思います。例えば
文学専攻の教員は洋書を1週間で読むことはさほど苦手ではないけれど、
教授法分野の教員には(専門分野の本を除いて)かなり困難であるらし
いです。これは文化に対してさほど興味を抱かないということにも原因
はあるのですが、それにしてもどうやら英字新聞さえ読んでいない。
中学・高校の教師はそもそも基礎的英語力が不足しており、英文の本を
読み上げることなぞ夢以外のなにものでもないようです。

英語のプロを目指すのに、ペーパーバックを読むことにヒーヒー悲鳴を
上げているという人を、私はどうも信用できません。
11 名前:名無しさん [2007/04/15(日) 23:41]
>>1
現在通っている大学に教育学部がないのはそんなレベルだからじゃ
もぉ諦めなよ人生手遅れだな!!
12 名前:名無しさん [2007/04/19(木) 08:38]
>>10
英語教授法分野って何?そんなのあるの?
13 名前:名無しさん [2007/04/21(土) 17:40]
>>10
無知もいいとこ。
14 名前:あずさよく調べた。 [2007/04/29(日) 02:35]
>10の発言はまま正解だよ。

お前もぉプロを目指すのであれば早めに留学した方がイイ☆
15 名前:名無しさん [2007/05/30(水) 08:23]
>>9
それは間違いだよ。
日本の大学でもレベルが高いとH,of…大学ガ来てくれます。大丈夫
16 名前:3倍の3分の1 [2007/05/31(木) 16:48]
ハイジさん、どうなったのでしょうね? 

基本的に最近「教育学部」の単位で学部がある大学自体少なくなって
いるような気がします。新たに教育学部を創設する場合、「別の」目的
があるのではないか、という揶揄されることもしばしば。

ソレハオイトイテ。学部に教育学部があっても、必ずしも大学院が
あるわけではありませんし、大学院の修士課程があっても博士課程が
あるとは限りません。ご自身の進路を的確に考えてプランニングする
必要があると思います。

ハイジさんの場合、言語学や英米文学というよりは、教授法ですよね。
大学院にいくのはどうか?という基本的な問題ですが、他の方が指摘して
いるとおり、さっさと実践の場に入るのもいいです。ただ、大学院に
行くと専修免許も取れますし、なにより大学院生をしながら非常勤で
高校教員をする人もいます。

博士課程でも、研究者をしつつ、自身の専門の実践の場として非常勤
教員を高校でしていらっしゃる方もいますよ。大変でしょうが、そういう
ことも検討してはどうでしょうか?
17 名前:3倍の3分の1 [2007/05/31(木) 16:52]
長くてすみません_| ̄|○ つづきです。

英語教授法は沢山研究なさっている方いますので、取りあえず検索を
かけて関心のある先生の所に行くのがいいと思います。有名な大学とか、
関東とか、あんまり意味ないですよ。

ただ、非常勤をしながら大学院で勉強するのであれば、関東であれば、
次第の非常勤の口を見つけやすいし、適性試験をうけたあとインビテーション
もあるので有利かもしれません。

それから、大学院生には同じように高校教員を目指している人多いので、
お互いに情報交換や切磋琢磨できるので、いいかも。

英語教授法ですが、他には英米文学で勉強する、歴史学で外国の教育学
や方法論を勉強するなど、いろいろな選択肢があります。狭めることなく、
活用するのもいいでしょう。あと交換留学を制度をつかって海外にいくのも
いいでしょう。無意味に語学留学だけはなさいませんように。

もしハイジさんが見てなくても他の方に参考になれば・・・。m(_ _)m
18 名前:名無しさん [2007/06/03(日) 05:58]
音読と多読が良い、と次の本に書いてありました。初めに國弘先生の
推薦文があって、内容も面白く、一気に読んでしまいました。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31808269
19 名前:名無しさん [2007/06/12(火) 05:48]
教職で普通1年間は高校教員勤めするかも直接大学教授て呼ばれたいね。

無意味な語学留学でも留学したら単位×A倍もらえるし教職狙いなら有利かも
するなら早い方がいいかな。。。と思います
20 名前:名無しさん [2007/08/30(木) 06:41]
大学院世界一決定戦一位になるのは何処かな?
21 名前:sally [2013/01/30(水) 19:41]
関東の国立大で英語教育が充実しているのは、東京外国語大学、筑波大学、学芸大学などです。
特に、東京外国語大学には、英語教育専修コースがあり、充実した教授陣のもと、英語教育が学べますよ。
ちなみに、「英語教育」というのは学問です。TESOL(Teaching English as a Second Language)などと呼ばれることもあります。
応用言語学の一部になりますが、英語教育は学問分野として確立しています。
スポンサードリンク



書き込みをするには、注意書きをよく読んでからにしてください

名前: コマンド: 上にあげない

[各項目の説明] スレッドの容量 6 KB
  • hatenahatena
  • livedoorクリップ
  • yahooブックマーク
  • choix
  • iza
  • newsing
  • ニフティ
  • del.icio.us
  • POOKMARK
  • Saaf
  • Buzzurl
  • fc2
大学院生(文系)掲示板の最新スレッド20