1. ミルクカフェ
  2. メディカル掲示板
  3. スレッド一覧
  4. 面接と地域枠はいらない

面接と地域枠はいらない

スポンサードリンク
1 名前:25年者 [2009/03/01(日) 08:46 ID:obnBh2UU]
中年医師です

子供が高校3年になります
しょうがなく受験案内を見渡したところ
国立大学医学部の入試に面接や地域枠があるんですね

びっくりしています
こんなんで いいんですかね?

まじめなご意見を頂戴したいです。
11 名前:名無しさん [2009/03/01(日) 19:42 ID:Fo72oYLE]
地域枠でしばられてもいいから生まれた地域に愛着を持ち医師になりたいと思う高校生はいるのですよね
でもやはり現状では同じ土俵では地方の現役高校生はあきらかに学力では劣る子が多いと思います
各地方大学が運営を任されているのなら地域枠はありですよね
事、研修医に関してのみでは、後は地域に愛着を持ち、いかに魅力ある病院でい続けられるかが課題なのでは
経済的に地方はとてつもなくしんどいとは思いますが・・・
12 名前:名無しさん [2009/03/01(日) 19:47 ID:5V/yoBBY]
こんなとこでコソコソ議論をしたところで世界は何も変わらない
13 名前:25年者 [2009/03/01(日) 19:48 ID:obnBh2UU]
そうですね
地域枠の奨学金は国立でしたら大した事なさそうですね
誓約書でも書かせて入学させるんですかね?
法的にも 問題ありそうですよね

10さんの意見は もっともだと思いますね。で
私の本題に帰りますが 「地域枠はいらない」と
言うことになりませんでしょうか?
14 名前:名無しさん [2009/03/01(日) 22:37 ID:Ui-t/lAOEkU]
沖縄が人気なのは立地条件も大きく関係していると思いますよ。
もう少し広い視野で意見されてはいかがですか?
15 名前:名無しさん [2009/03/01(日) 22:39 ID:FKeu3nTU]
既に一般推薦枠で暗に地元出身者を優先的に入学させてるわけですから、その上に地域枠を設けるのはいかがなものかと私も思います。
岐阜の某国立大学などは一高校二名までの制限で15名の地域枠があり、とんでもないレベルの高校からでも合格するチャンスがあります。
受験生の機会均等に反する憲法違反だと思いますよ。
16 名前:名無しさん [2009/03/01(日) 22:47 ID:Ui-t/lAOEkU]
一体あなたは何者なんですか?だいたい子供が高校三年生だから「しょうがなく」受験案内を見渡したという表現からも知性をあまり感じられませんし、いい大人のはずのあなたがこんなところへ書き込んで一体何をしたいのかもよくわかりません。
17 名前:名無しさん [2009/03/01(日) 23:38 ID:9QRVTacg]
医者なんだから、馬鹿息子を私立くらい行かせることできるでしょ。
あんたが地域枠に反対しても、今の地方の医師不足、大学医局の医師引き上げとかの現状を見てると、
開成高校で卒業後東京に帰る学生より、少しくらい点数悪くても地元に残る学生を取りたがるのが大学の本音。

ところで、面接反対はどうして?息子さんは、かなりの変わり者なの?
18 名前:25年者 [2009/03/02(月) 06:50 ID:.GB5UlFQ]
沢山 ご意見有難うございます
少しずつ なるべく 丁寧に
小生の 議論を 述べさせていただきます。
>>14さん 沖縄が終の棲家としてよい ですかね
     舞鶴も寂れたところですよ
     人によって 様々ですがね。
>>15さん そうなんですか。知りませんでした。全く同感です。
     どうにかしていますよね。今後もサポートお願いいたします。
>>16さん 確かに私は知性あふれる とは言いがたいです。
     毎日 つまらない日々を送っていますので
     広く ご意見を賜れば幸いです。
     同級生で優秀なやつらが教授になる年になり
     色々 聞いてて怒りを覚えているんです。 
>>17さん 従前より書いていますが 不公平な入試は
     素直な感情として 良くない と思っています
     なんだか 手段を選ばず のような。
     医学部に限らずそうだと思います。
     ただ医学部は職業と直結してますし幸い人気があるので
     特に 注目されていますよね。
     面接も 点数化しなければ 大いに結構です。
     または 口頭試問でしたら むしろ望ましいと思います。
     私も 出来が悪くて卒業試験の口頭試問では
     脂汗をかいた記憶があります。
     そうですよ口頭試問がいいですね。
     アメリカがすばらしいとは思いませんが
     病院に採用されるときは口頭試問やってますね。
19 名前:名無しさん [2009/03/02(月) 07:07 ID:Ui-ejTw4Kt.]
僕は面接や地域枠より定員増加のほうが問題あると思います、うん。
20 名前:名無しさん [2009/03/02(月) 07:29 ID:G2T3OH1I]
21 名前:25年者 [2009/03/02(月) 07:32 ID:.GB5UlFQ]
そうですね
それこそ本丸ですね
ですが本当に優秀な人が同業者に
なってほしいですよね。
東京芸大は 基準に達しないものは定員割れでも
入学させないようですよ。
これが 当たり前でしょ。
今後 医師が 粗製濫造されては困りますよね。
ご意見を賜りたいです。
22 名前:竹原のぼこぼこ人生相談 [2009/03/02(月) 07:34 ID:G2T3OH1I]
僕はキャリア(国家公務員上級職:1種)を目指して有名大学にも入り、大学に入ってからも合コンなどに目もくれず熱心に勉強に打ち込んでいたのですが面接で落とされ、
今では2種として惨めに公務員をしています。まだ働き始めてからほんの数ヶ月ですが、挫折感が強く同僚がバカに見えてしょうがなく仕事へのやる気がまるでおきません。

なぜ努力し続けてきた自分が落とされたのか、今でも分かりません。遊んでた野郎が運よく合格して、私の上に立ち続けるのはガマンならない。面接なんていうクソな制度が問題であると思います。

だいたい、たかが1時間やそこらの面接で合否がくだるなんてふざけている。そんなもの遊び呆けていた奴が嘘ハッタリで合格できるチャンスを与えているだけだ。
例えば面接を通ってなった警察官も不正を犯すのだから、面接の意味がないのは明白なのだからこんなもんはなくすべきだと思いませんか?
23 名前:竹原のぼこぼこ人生相談 [2009/03/02(月) 07:36 ID:G2T3OH1I]
回答

人間はな、会って話してみんと分からんことが多いんじゃ。

一時、警察が職務質問を増やした時期があった。
俺も、品川駅で警官からイキナリ職質を受けたことがあったよ。「あやしい人には声かけてるんです」だと。アッタマきたけど、しゃーないわな。
事実、職質を増やしてから警察の検挙数が上がったらしい。ま、そんだけ相手と直に話すってことは、いろんな事が分かるってこった。

おまえの言い分だと、ペーパーテストが全てってことになる。アホか? テストだけで何が分かる? 
そもそも、人と向き合って話すことは仕事でものすごく大切なことだろーが。だから民間の就職試験じゃ、もれなく面接があるんだよ。
そんな常識も知らねぇのか。

おまえが試験に落ちたのはな、大学入って勉強ばっかしとったからじゃ。大学時代ってのは、サークルとかバイトとかで人付き合いも覚える時期なんだろ?
 俺は大学行ってねぇからよく分からんが。
24 名前:25年者 [2009/03/02(月) 07:39 ID:.GB5UlFQ]
申し訳ない

閑話休題
25 名前:25年者 [2009/03/02(月) 20:26 ID:iN2QSiSo]
面接と地域枠はいらない

医学部のお話で お願いします
26 名前:名無しさん [2009/03/02(月) 21:42 ID:oB5vGzis]
本質は違わない。病理医になるなら、地域枠も面接いらないね。
27 名前:25年者 [2009/03/02(月) 23:03 ID:.GB5UlFQ]
病理ですか
是非 医学の進歩に
貢献してください

わかいころ 日米での病理診断の差異に驚いた思い出があります
Dysplasia or early gastric carcinoma, that is a question
Whai is a difference between two of them ?
Would you please tell me the answer.
28 名前:名無しさん [2009/03/03(火) 00:31 ID:mIniD1qQ]
earlyっていうのは臨床的にってことですかね
そうすると粘膜内にとどまるものってことになりますが
それはpathologicalな分類と関係あるんですか?
確かにwell differentiatedであれば臨床的にも早期のものが多いと思いますが。
必ずしもそうは言えませんよね。
そう考えると、dysplasiaと、early gastric carcinomaを病理組織学的な側面から判断させるのはいささか酷なように思います。
29 名前:名無しさん [2009/03/03(火) 01:09 ID:BAPv35WU]
>>22>>23自演乙
30 名前:名無しさん [2009/03/03(火) 01:12 ID:mIniD1qQ]
>>1先生の時代には考えられなかったでしょうが
国立のAO入試なんかは上位の私立以下です。
その点では必要ないと思われるかもしれませんが
AO入試での入学者は概してまじめで、成績も優秀な人間が多いです。
現役の人も多いですしね。
31 名前:25年者 [2009/03/03(火) 07:08 ID:P5V7bVOc]
お早うございます
まじめな書き込み 有難うございました
うれしくなってきます。重ねて御礼申し上げます。
>>28先生
  私の非礼な質問に ご丁寧なお返事頂戴いたしまして
  感激です。大変勉強になりました。今後も真摯なご意見を
  いただければ幸いです。ご多忙でしょうが時々 書き込んでいただきたい
>>30さん(If you are MD,please forgive me not to call you Dr.)
そうなんですか 医学部でもAO入試があるんですか?
  ありゃー手間隙がかかるみたいですよね。
  大学の職員も大変やねー 下品ですみません
  医学部でAO入試してるのかどうか 
  私が調べりゃいいんですが 横着させてください
  ご存知の方 宜しくお願いします
  すみません いってきマース。
32 名前:名無しさん [2009/03/03(火) 13:41 ID:mIniD1qQ]
>>31
http://www.kawai-juku.ac.jp/medical/2005/vol_1_1.html
平成18年度医学部医学科AO入試実施大学一覧

に書いてあります。
33 名前:名無しさん [2009/03/03(火) 13:56 ID:1vPqMcfU]
>>27
確かに。病理医は地域とか関係なく超不足。貴重な。
34 名前:25年者 [2009/03/03(火) 14:21 ID:s12v0y06]
神戸 長崎 広島でAOやってるようですね
うーん
私にはよく分りません
でもセンター試験(これって昔の共通一次ですよね マークシートの)
もあるようですね。

「面接はいらない」とは言いがたいのでしょうかね?
弱気になってきました。

 
35 名前:名無しさん [2009/03/03(火) 16:21 ID:mIniD1qQ]
>>34
大学側も、面接が絶対に必要だと思ってやっているわけではないです。
京大なんかは、面接をやらなかったせいで助成を減らされ、それが元で面接を始めました。

しかし、私の考えでは、面接は絶対に必要です。
何年に1度か、ですが、精神異常者がやってきます。
差別的な発言と思われるかもしれませんが、
学習する意欲が全くない
ポリクリを他の人とまともにできない
附属病院に来院される患者さんとの受け答えがまったくできない
(これはOSCEで真っ先に欠点をつけられる原因になるでしょうが。)
といった人は、医学科にきてもらっては困ります。
そういう人間をはじくためだけにやるのは費用対効果の面でも意味はないかもしれませんが、
学生一人にかけられる金額を考えれば、決して面接をやる必要性は低くはないかと思います。
36 名前:名無しさん [2009/03/03(火) 16:22 ID:mIniD1qQ]
ちなみに、ですが、AO以外の一般的な推薦入試はほとんどの大学で行われています。
こちらもかなりゆるい入学試験と聞いております。
37 名前:25年者 [2009/03/03(火) 19:45 ID:s12v0y06]
京都でも面接があるんですよね。
うーーん
 
面接でよほど おかしければ 落とさざるをえないと思いますが
どうでしょう 境界型なんかは そうそうわかりませんよね。
面接官も必ずしも 精神科の訓練を受けたものばかりでないので
むしろ 口頭試問にしたほうがよいのでは。
そこでの 受け答え振りをみれば 面接+学力をみれるのでは?
どうでしょうか
入試が助成金がらみなら もう どうしようもないですね。
とほほです。大学の自治は死語のようですね。
38 名前:名無しさん [2009/03/03(火) 21:12 ID:mIniD1qQ]
まぁ、やばそうなやつを切るにはいい理由になりますからね…
もちろん面接で発覚しない”やばい”やつはいるにはいますが。

でも何より助成金云々の問題が一番大きいのではないかと…
やらないよりはやったほうがいいのではないかと思ったりします。
39 名前:25年者 [2009/03/03(火) 22:30 ID:P5V7bVOc]
帰ってきました
理性的なご意見有難うございます

>>38先生
大学は 結局 面接を本心ではしたくない ということですか?
助成金目的で しょうがなく行っている ということでしょうか?

私も 点数化しないなら 賛成です。
受験生の将来を考えて
面接で 明らかに医師として不適切なら 落とすべきだと思います。
スローガンも「点数化する面接と 地域枠はいらない」に
一部 修正させて下さい。
40 名前:"" [2009/03/25(水) 11:24 ID:2xbXvfAc]
東大が面接やめたぞ。
それは正しい。
しかし、文科省に叩かれて
いるらしい。
41 名前:名無しさん [2009/04/05(日) 16:58 ID:XeYsBKx2]
面接を入れるとasやadhdなどの発達障害者が不利になると思う。
42 名前:◆AQC5iuCQ [2009/04/05(日) 17:03 ID:41nor4wU]
プシコは医学部に不要、入ってくるな。
43 名前:名無しさん [2009/04/06(月) 06:29 ID:aXuIaeFc]
お前、留年するな。多分。医学部の勉強についていけないんだろ。
44 名前:◆AQC5iuCQ [2009/04/06(月) 07:39 ID:95stMSis]
プシコは”どうせ留年するから”医学部に不要
って書こうとしたんだが。
CBTも8割取れたし、落ちこぼれてはおらんね
45 名前:名無しさん [2009/04/09(木) 06:30 ID:e4qJSUBk]
短時間の面接で「非精神科医」が精神疾患を見つけるのは無理でしょう。
明らかに「おかしい」人、以外は。
国立は補助金がらみで、私立は寄付金がらみで面接してるのでは?
46 名前:名無しさん [2010/03/05(金) 11:48 ID:Jk2GTZrM]
面接が始まったのは地下鉄サリン事件がきっかけ
47 名前:名無しさん [2010/03/05(金) 13:49 ID:DCkdk36.]
>>1
同意ですね。
医師不足は医師過剰にして医師の社会的地位を落としたいがために
マスコミなどの文系低級職が医師に対する僻みで煽った世論です。
本質は医師偏在です。
連中は弁護士、歯科医師、薬剤師などを次々と潰してきましたが
最後に残った大仕事が医師潰しでしょうね。
世論に押されて日本医師会が大人しくなっている上に自民党が負けてしまった今は
臨床医のみなさんにとって非常に不利な情勢です。
48 名前:名無しさん [2010/03/05(金) 15:57 ID:0XnmbpUo]
面接も確かに面接官がどういう人間かでも見る目かわりますからね・・・
難しいですね。
とにかく今は就職難で医学部人気が半端ないですね。
特に地方国立より都心の私立医学部志望が増えてきているみたいです。
なのでやはり地域枠は必要なのではないでしょうか・・
49 名前:名無しさん [2010/04/12(月) 15:30 ID:908Grkdw]
田舎に住んでおります。個人的には地域枠や面接は必要なのではないかと。理由は、
1.新研修医制度が始まってから、医師の引き剥がしが当地でもあります。
 (以前は、お礼奉公であったり、数年我慢すれば必ず移動がありましたので、
 それほど医師は僻地への移動を深刻には考えていませんでした。)
 卒後に症例数の多い都会へ出ると、普通は出身大学には帰らないと思います。
2.偏差値だけでは人物を判断できないと思います。
 (特に、最近では受験戦争の激化のためか、勉強さえできれば家庭では甘やかして
 マナーや協調性・倫理観が未成熟になっているような気もいたします。
 私も決して人に言えるような人格者ではありませんが。)
3.誠実な人物なら(いやな言い方かもしれませんが)地域枠で入ったことを攻めれば
 奨学金を返納して卒後の拘束を拒否したりもしないと思います。

 (このスレッドとは関りないことでしょうが、田舎ではまだ現役で手術もできる
 医師が定年退職で、辞めていきます。彼らは年金が支給されますので、
 働いてしまうと収入に応じて年金が減額され、手元には年金だけで暮らすのと
 あまり変わらないお金しか残らないようです。ベテラン医師で地方で頑張っている
 ドクターがこんな理由で辞めていくほうが、国家の損失に思えます。
 まず、そちらに対策をしてもらうほうが、10年先の医師数の増加より現実的に
 思えます。)
50 名前:名無しさん [2010/04/12(月) 19:20 ID:6xQ4YKOw]
地域枠はそうでしょう。
面接はどうなんですかね。点数化しない面接ならまだわかりますが、
私学の面接なんか点数化されてるのか、配点さえも
公表してないでしょ。
学科300点、面接10000点だったりして。
お笑いの一発逆転ゲームみたいじゃないとは思いますけどね。
51 名前:名無しさん [2010/04/13(火) 07:08 ID:Uez-EaoeW/V.]
私立だってコネなんかはもうないし難易度だって主さんの頃とは比べものにならないくらい難化してます

医学部はあまくないですよ
52 名前:名無しさん [2010/04/13(火) 08:29 ID:wJHWLhXA]
国立大学の面接も点数化されているとお考えください。

それぞれの受験生の面接結果をA,B,C,D,Eとか100、80、60、40などに
大まかに評価を分けている可能性があります。
(ただし、面接担当と学科担当は別で、特定の受験生を優遇することは
ありえないと考えられます。面接官は数人で一人の思惑で面接点を
上げることは困難になっています。私立については私は知りません。)

(うまく書き込めませんので、文章を2つに分けてみました。)
53 名前:名無しさん [2010/04/13(火) 08:30 ID:wJHWLhXA]
国立大学の推薦入試や後期の小論文をいくつか解いてみてください。
小論文の得点が明確に採点できる問題かどうかを検討してみてください。
かなり、大雑把な点数しかつけられない大学が多いはずです。
それが何を意味するか?あくまでも私個人の意見ですが、学科が
700点でも受験生のほとんどが100点差以内に集まるような気がいたします。
(センター試験でも、たとえば900点満点として地方大学受験生なら、
ほとんどが730点から830点のわずか100点の差も無いかと思います。)
一方、面接は100、80、60などでクリアーに分類するために、たとえ300点の
配点でも評価のランクが1ランク違えば300点の配点でも60点の差になります。
(唯一、前期試験が学科のウエイトが大きい受験でしょう。後期になると
受験から発表まで時間が無いためか、小論と面接の大学が多く、センター試験か
面接のウエイトが大きくなると私は思います。)
54 名前:名無しさん [2010/04/13(火) 13:50 ID:VOILXQIY]
小論文はある程度、「地頭」が出るのでは?
面接の点数は印象点にならざるを得ないような気がします。
55 名前:名無しさん [2010/04/13(火) 20:07 ID:Ui-HXvudZvQ]
地頭とは?
もうそういうよくわからん言葉を引っ張り出して来て話をうやむやにするのはやめよう
56 名前:名無しさん [2010/04/14(水) 05:52 ID:Kb2dxBR.]
学科高得点なら小論文もある程度の点数を取れるやつが
殆どだろ?
57 名前:名無しさん [2010/04/14(水) 08:51 ID:C7yauInM]
このスレにはなぜか書き込めません(長文だからか?)
52,53の続きなのですが、、、。制限かかっていますか?
58 名前:名無しさん [2010/04/26(月) 12:18 ID:FhumYQiQ]
山梨の25人留年。
推薦や地域枠のやつかね?
59 名前:削除 [削除]
削除
60 名前:ラーメンまん&あしたのジョー [2019/12/01(日) 16:42 ID:Z7cCoBlo]
同感です。今日本日面接を受けてこの後PM5:00に結果が出ます。
スポンサードリンク



書き込みをするには、注意書きをよく読んでからにしてください

名前: コマンド: 上にあげない

[各項目の説明] スレッドの容量 21 KB
  • hatenahatena
  • livedoorクリップ
  • yahooブックマーク
  • choix
  • iza
  • newsing
  • ニフティ
  • del.icio.us
  • POOKMARK
  • Saaf
  • Buzzurl
  • fc2
メディカル掲示板の最新スレッド20