1. ミルクカフェ
  2. 理系掲示板
  3. スレッド一覧
  4. 相対性理論を理解する・・・・・・

相対性理論を理解する・・・・・・

スポンサードリンク
1 名前:名無しさん [2005/10/08(土) 18:55]
私は中学生で、来年論文があるのですが、
物理関係に興味があります。
相対性理論か双子のパラドックスが面白いかなぁと思ったのですが、
中学生で理解できますでしょうか?
67 名前:名無しさん [2019/11/19(火) 09:35]
光の伝播は二通り

射出説に従う伝播は真空の空間を、エーテルに従う伝播はエーテルの空間を。
宇宙空間における鏡による星の光の反射が示すことです。
68 名前:名無しさん [2019/11/23(土) 11:12]
加速について(再び言う)

平面上に直線が描かれています。二つの物体が直線上を離れてゆきます。
一は静止しており一は等加速しています。空間には加速を定性的、定量的に
識別する一様等方の静止系が存在しているのでしょう。
69 名前:名無しさん [2019/11/24(日) 14:49]
空間は静止系

複数の加速のベクトル a を空間に描き込みましょう。
空間は静止系なのでしょう。
70 名前:名無しさん [2019/11/26(火) 07:07]
空間について

すべての運動は対光エーテルの運動として示すことができます。力学的な手段でこの静止系を知ることはできません。
しかし空間は力学上でも一様等方の場なのでしょう。
71 名前:名無しさん [2019/12/02(月) 11:46]
この世のものならぬ

相対論の信者ってまだいるの?幽火。この世のものならぬ。
72 名前:名無しさん [2019/12/19(木) 17:36]
誰も思い至らない

空気はエーテルの影響のすべてを排除する。この単純なことに
誰も思い至リません。マイケルソンのみならず。

フィゾーの光速測定(歯車による)の結果が光軸の天球に対する方向で
変わるでしょうか。真空中ならばどうでしょう。
73 名前:名無しさん [2019/12/21(土) 15:54]
空気中の光

空気中の光ではエーテルの影響は完全に排除されます。なぜならば粒子から放たれた光は
射出説に従うから。完全随伴説は結果として正しいこととなります。
74 名前:名無しさん [2019/12/24(火) 14:13]
ガラスと光(再び言う)

星の光が右方から到来しています。二つのガラスの立方体が異なる速度で
星の方へ運動しています。ガラスのなかの光速は c/n で同じです。
なぜならばガラスのなかでは光は粒子から射出説に従い放たれるので。
なお、二つのガラスに到来する光は(ガラスから見て)波長は同じ、
周波数と光速は異なります。
75 名前:名無しさん [2020/01/07(火) 08:20]
等価原理(再び言う)

慣性力のベクトルは矢で表せる。重力のベクトルは一本の矢では
表わせない。両者は物理上の実態として異なる。
76 名前:名無しさん [2020/02/06(木) 00:44]
民家に侵入し、現金などを盗んだとして神奈川県警川崎署は22日、窃盗の疑いで川崎市川崎区京町の自称無職、大田正弘容疑者(50)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は昨年11月18日午後3時25分ごろ、横浜市鶴見区上末吉の川村貴一さん(53)宅に侵入し、現金7万9千円とショルダーバッグなど44点(時価合計約11万500円相当)を盗んだとしている。
77 名前:名無しさん [2020/02/14(金) 10:49]
媒質(空気、水など)に対する光の速度は一定です。対エーテル(物理上の実体)の
光の速度も一定でしょう。光行差が教えてくれています。
78 名前:名無しさん [2020/03/09(月) 08:00]
平面上に客車が二両あります。一両は加速しており一両は静止しています。
二者の運動の相違は絶対的であり相対的ではありません。

平面上で客車が加速しています。車内の床(摩擦なし)の上には物体が置かれています。
この物体は加速していません(誰が見ても)。20世紀の物理学はナンセンスな言説で満ちあふれています。
79 名前:名無しさん [2020/03/14(土) 12:30]
加速中の光源から放たれた光は光源の瞬間速度に従うでしょう。
すなわち光は光源の瞬間速度のベクトルを引き継ぐでしょう。
射出説は以上のことを含意しているでしょう。 

繰り返しになりますが射出説は射出後数秒間のみ有効でしょう。
光はその後エーテル系に従うのでしょう。
80 名前:名無しさん [2020/03/21(土) 13:46]
光の伝播(再び言う)


光は以下の三通りの伝播をするのでしょう。
1 媒質の中では c/n 。
MM実験は実験と言うに値しません。
2 宇宙空間で鏡が星の光を反射しています。入射光はエーテルに
対して一定不変です。
3 宇宙空間で鏡が星の光を反射しています。反射光は鏡に
対して一定不変です。

上記三通りのいずれの図でも運動する観測者にとっての光速は
ガリレイ変換に従います
81 名前:名無しさん [2020/03/23(月) 19:36]
等価原理

加速運動と非加速運動との別がより根源でしょう。
であれば等価原理なんてナメクジに塩。
82 名前:名無しさん [2020/03/29(日) 13:30]
エーテル

エーテルの存在は疑いようがありません。しかしながら地球上の実験室にあっては
エーテル流によるいかなる影響(素粒子などへの)も観測されていないようです。
エーテルはいまだに謎。
83 名前:名無しさん [2020/04/01(水) 07:56]
光速のすべて(再び言う)

光速のすべては光行差が教えてくれています。一つには宇宙空間では光速はエーテルに対して
不変です。光源の運動のすべてはキャンセルされています。一つには運動地球に対しての
光速は不変ではありません。
84 名前:名無しさん [2020/04/13(月) 15:34]
加速度

「加速度の比較 - Wikipedia」というウェブサイト。
一般相対論は寝言。
85 名前:名無しさん [2020/04/16(木) 13:29]
加速と非加速

等加速する客車の天井から吊るされている物体、客車の床(摩擦なし)の
上の物体、そして駅舎。物理学は三つの区別ができていません。
86 名前:名無しさん [2020/05/12(火) 13:42]
時間の遅れ

宇宙空間の前方で二台の宇宙船が左右に離れてゆきます(同速で:エーテルは働いていない)。
同じ光源が船外で輝いており、その光は離れてゆく宇宙船も観測しています。
時間の遅れ(双子のパラドックスも)はあり得ないでしょう。
87 名前:名無しさん [2020/05/12(火) 14:08]
東京スカイツリーで時間の遅れを観測

東大などがと今月8日の新聞に。恥さらしでしょう。スカイツリー高所の鏡に
l地上から光が照射され反射光が観測されています。三点における周波数は同じ。
88 名前:名無しさん [2020/05/12(火) 14:20]
時間lの遅れ

宇宙空間で星の光の平面波が左から到来しています。前方で二台の宇宙船が
すれ違っています(水平に: 同速で)。二台の宇宙船の観測する光の
周波数の相違はどう説明されるのでしょう。
89 名前:名無しさん [2020/05/12(火) 14:33]
時間の遅れ

並行する線路上で客車がすれ違っています。それぞれの客車側壁前部には同じ光源(周波数も)が
 あり、光線が後方45度に放たれています。その光線はすれ違っている客車側壁全面に貼られた鏡で
反射され戻ってきます。時間の遅れはないでしょう。
90 名前:名無しさん [2020/05/12(火) 15:42]
自由落下とニュートン

自由落下のエレベーターの説明はニュートンで十分でしょう。すべての無限小の領域にも。
また自由落下のエレベーターに限らず慣性力の出現するすべての現象の説明はニュートンで
十分でしょう。現今の物理学の愚かさには呆れ果てるばかりです。
91 名前:名無しさん [2020/05/13(水) 06:03]
水星の近日点の移動

公転している水星を二分割(太陽に近い半球Aと遠い半球B)しましょう。慣性力は A>B であり、
重力は A<B (重心は軌道上にない)です。

月の近地点の移動の値の大きさ(8.85年で一周) に照らせば上の書込みは水星の近日点の移動の
最大の理由でしょう。小惑星では観測にかからぬレベルでしょう。流布している説明はうけいれられません。
92 名前:名無しさん [2020/05/13(水) 06:07]
水星の近日点の移動(注記)

近日点の移動はなめらか、惑星の重力では説明できないでしょう。なお、小惑星では近日点の
移動はおそらく認められないでしょう。ある程度の大きさがないと。

月の近地点の移動は太陽が原因とされているようです。惑星の近日点の移動と同じ現象なのに。
めちゃくちゃ。

水星では自転の方向(太陽の反対側の半球)は公転の方向と一致しています。
近日点の移動の方向も同じです。これらは月でも同じ、また太陽系の惑星でも共通することでしょう。
93 名前:名無しさん [2020/05/13(水) 06:12]
水星の近日点の移動

連星系でも近日点の移動と同様の現象(近星点の現象)が。主星と伴星の
ニ星の運動に摂動の出番はないでしょう。水星でも摂動は主因ではないでしょう。

水星の近日点の移動の値は一定でしょう。この問題は基本的に三体問題、
多体問題ではないでしょう。
94 名前:名無しさん [2020/05/14(木) 10:29]
静水中でのマイケルソン・モーレーの実験

標記実験と空気中での実験とでは結果は同じ、干渉縞は動かないでしょう。
95 名前:名無しさん [2020/05/15(金) 07:02]
光速不変は不良品

光速可変であらゆる状況が説明できるでしょう。時間、空間は棚上げで。
96 名前:名無しさん [2020/05/15(金) 09:06]
光速不変

無蓋貨車がすれ違っています。それぞれの貨車には同じ光源と観測者が。二人の観測者にとっての光速不変??説明できないでしょう。
97 名前:名無しさん [2020/05/15(金) 09:08]
光速不変

無蓋貨車がすれ違っています。それぞれの貨車には同じ光源と観測者が。
二人の観測者にとっての光速不変??説明できないでしょう。
98 名前:名無しさん [2020/05/18(月) 07:24]
エディントンによる日蝕の観測

標記観測(1919年) は太陽の重力による光の曲がりを確認したものとされる。
しかしこの現象は追認されていないようである。太陽の表面重力は 28.02g、
木星の表面重力は 2.53 g である。表面からそれぞれの半径を隔たる空間での
重力もそれぞれの表面重力の四分の一である。木星での追認は可能であろう。
99 名前:名無しさん [2020/05/19(火) 17:28]
等価原理(再び言う)

エレベーター・キャビンが水平に加速しています(摩擦なし : 2g で)。
すべての質点(すべての微小領域)で加速度は 2g です。
100 名前:名無しさん [2020/05/22(金) 10:02]
水星の近日点の移動(再び言う)

主星と伴星のニ星から成る連星系でも近点は移動します。近点における
伴星の動き(近点の移動)は伴星の大きさなどにより異なるでしょう(同じ
質量として)。摂動が主因とする通説は的外れでしょう。
101 名前:名無しさん [2020/05/24(日) 10:56]
水星の近日点の移動

近日点の移動の主因は他の惑星の重力とされる。しかし他の惑星の位置は
変わる(当の惑星の近日点の位置も)。であれば各惑星の近日点の移動として
示されている値は不変ではあるまい。

水星の近日点の移動は5.75秒角/年。ときに575秒角/100年。水星だけのこと?
水星の値は怪しいから?言い逃れのために?
102 名前:名無しさん [2020/05/26(火) 06:07]
水星の近日点の移動

太陽系の惑星のデータを眺めてみました。なにが近日点の移動の要因でしょう。
惑星の軌道長半径、短半径、公転の速度。自転の傾き、自転の速度。惑星の
質量とその分布。衛星の質量とその分布、など。他の惑星の重力の影響は
おそらく微弱でかつ位置は変動もするでしょう。

水星の楕円軌道の長半径が太陽系の空間を左右に分割しています。他の惑星が
左右に存在する確率はイコールです。近日点の定速による移動は
あり得ないでしょう(定説による説明)。
103 名前:名無しさん [2020/05/29(金) 10:19]
重力レンズ

重力レンズは一般相対論が正しいことの証しとされる。しかし思うに重力レンズの
原因と目される重力源の重力が推定できるならば光の曲がり様から
正しいのは一般相対論かニュートンかが明らかとなるのでは。
104 名前:名無しさん [2020/06/02(火) 09:04]
光速不変!?

静水中で光の平面波が右上45 度へ伝播しています。水面の上は真空です。
真空中に出た平面波の傾斜角の数値は求めることができます。
そして真空中を左右方向、上下方向へ運動する観測者にとっての光速も
求めることもできるでしょう。

水面の上が空気であったら。空気が水面に対して静止していれば現象の見た目
に大きな違いはないでしょう。
105 名前:名無しさん [2020/06/03(水) 18:36]
水星の近日点の移動

あるサイトに「水星の近日点移動に関する惑星の質量の影響は、全く無いと
考えて差しつかえありません」と。

繰り返しですが、水星の楕円軌道の長半径が基準となって太陽系の空間を
左右に分割しています。他の惑星が左右に存在する確率はイコールです。
近日点の定速による一方向への移動はあり得ないでしょう(定説が正しいとして)。

木星と土星などでは重力の相互の影響もあるのかも?それぞれの近日点は刻々に
変動する。相対論の影響の表はデタラメでしょう。
106 名前:名無しさん [2020/06/06(土) 12:24]
水星の近日点の移動

ここに水星のモデルがあります。真球を長い棒が貫いていて棒の両端には
重りがはめられています(棒の端には重りが外れないためのストッパーが)
。このモデルが水平に回転しながら水星の軌道上を進んでいます(回転面は
水星の軌道面に同じ)。重りに働く力は太陽の重力と慣性力ですがそれぞれ
軌道の外側と内側で異なります。近日点の移動の向きからして水星では
慣性力のほうが勝っているのでしょう。
107 名前:名無しさん [2020/06/07(日) 07:38]
水星の近日点の移動(訂正)

昨日の投稿の末尾の一行を削除し以下を加えさせてください。

慣性力(遠心力)は軌道を外側ヘ引っ張りますが水星の軌道は内側ヘ
引っ張られています。二つの重りに働く太陽の重力は距離の自乗に
反比例します(プラスマイナスゼロではありません)。
水星では重力の作用が勝っているのでしょう。
108 名前:名無しさん [2020/06/09(火) 18:26]
水星の近日点の移動(疑問)

多くの説明に記されている数値、5.75秒角/年、575秒角/100年は
観測値のようです。あるウェブサイトにはこの数値に対して太陽系の
各惑星がそれぞれ寄与する数字が示されています。それぞれの数字は
単純に足されています。また各惑星の各年の寄与の数字は
変わらないようです。さらに移動が逆向きということは?
これらの疑問に答える説明は見た覚えはありません。

もう一つ、水星の近日点の移動の主因が各惑星とは到底
信じられません。
109 名前:名無しさん [2020/06/10(水) 09:13]
水星の近日点の移動

さきに示した水星のモデルが複数あります。棒の長さ、重りの質量は相違しています。
これらを別々に水星の軌道上で周回させます。
おそらくニュートン力学ですべて説明できるのでしょう(757秒角も)。
110 名前:名無しさん [2020/06/15(月) 06:23]
水星の近日点の移動

地球の近日点の移動は11.45秒角/年と。大きな要因は水星と同様に球体としてのサイズに
あるのでしょう。さらに地球には水星にはない衛星としての月が。
月の慣性力と月に働く太陽の重力もかなりの要因です。他の惑星の影響は
水星と同様に僅かかつ不定でしょう。
111 名前:名無しさん [2020/06/16(火) 05:23]
水星の近日点の移動

質量は同じ、長さの異なる二本の棒を垂直に並べて(重心は同じ高さ)高い塔の上から
同時に落とします。重心の落下は同じではないでしょう。重力の強さは
距離の自乗に反比例するので。これが水星の近日点の移動の主因でしょう。
112 名前:名無しさん [2020/06/19(金) 13:08]
軌道上の近日点と遠日点に位置する水星をイメージしましょう。二つの水星に作用する
太陽の重力は距離が異なるので相違します。このほかに水星の球体としてのサイズに
っj応じた相違(近日点>遠日点)があるはずです。重力の強さは距離の自乗に反比例するので。
これが水星の近日点の移動の主因でしょう。他の惑星の影響はごく僅かかつ不定でしょう。
113 名前:名無しさん [2020/06/20(土) 12:07]
水星の近日点の移動

水星には球体としてのサイズがあります。従って太陽の重力は重心に働くのとは異なった作用を
水星に及ぼすでしょう。実際の軌道は重心の辿るべき軌道とは異なるでしょう。
水星では近日点の移動の主因でしょう。
114 名前:名無しさん [2020/06/21(日) 09:24]
水星の近日点の移動(まとめ)

水星にはサイズがありかつ太陽は近くにあります。太陽の重力の作用は
一質点に働く以上に強力でしょう。実際の軌道は楕円ではなく水星は
遠日点の先にまで達するでしょう。ニューカムの作成になる表(水星の
近日点の移動への各惑星の寄与:1895)はナンセンスとされるべきでしょう。
115 名前:名無しさん [2020/06/23(火) 14:51]
水星の近日点の移動

近日点の移動の主因を当てずっぽうしてみましょう。水星と金星では球体としてのサイズ。
地球と火星では衛星の影響が加わります。小惑星ではサイズの影響は無視できます。
木星と土星では互いの存在の大きな不定の影響。天王星、海王星では他の惑星の存在の
小さな不定の影響。いずれにしても相対論の説明は問題外です。
116 名前:名無しさん [2020/06/30(火) 06:50]
の伝播のすべて(再び言う)

ブラッドレーはりゅう座の γ 星(エルタニン)によって年周光行差を見出しました。
書物には楕円の図が載っています。しかしながらこの楕円は永年光行差のために
歪んでいるはずです(エルタニンに限らず)。その歪み様によって対エーテルの
太陽系の運動が明らかになるはずです。 エーテルの存在に疑いの余地はありません。

宇宙空間で光源から発せられた光は射出説に従うでしょう。但し数秒間。月面に
置かれたコーナーキューブが証言してくれています。

光波に対する観測者の運動は音波に対する運動と同じです。光波は光波、
観測者は観測者です。そしてすべてはガリレイ変換。

媒質中での光速はc/n。MM実験(空気中で行なわれた)はナンセンス。
スポンサードリンク



書き込みをするには、注意書きをよく読んでからにしてください

名前: コマンド: 上にあげない

[各項目の説明] スレッドの容量 30 KB
  • hatenahatena
  • livedoorクリップ
  • yahooブックマーク
  • choix
  • iza
  • newsing
  • ニフティ
  • del.icio.us
  • POOKMARK
  • Saaf
  • Buzzurl
  • fc2
理系掲示板の最新スレッド20